とこにゃん&20世紀少年ロケ地巡り(愛知県常滑市)に行ってきたよ♪|【カメラ女子】Canon EOS 5Dsを購入すべきか悩みに悩んだあげくEOS 5D Mark IIIとLレンズを購入した理由

今日は、巨大招き猫「とこにゃん」と21世紀少年ロケ地巡りに愛知県常滑市へ行ってきました。「20世紀少年」1969年から始まるストーリーケンヂや仲間が駆け巡ったあの昭和の町

常滑やきもの散歩道AコースとBコースを歩きいい運動になりました

夕陽に染まる常滑の風情ある町並み綺麗だな~

ゆっくりと散策したい常滑やきもの散歩道

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】陶磁器会館
やきもの散歩道の出発点♪郵便ポストの上には猫ちゃんが郵便を配達しています♪

陶磁器会館
●所在地:愛知県常滑市栄町3-8
●TEL:0569-35-2033
●駐車場:有り
●開館時間:9:00〜17:00
●休館日:年中無休(年末年始を除く)
●入場料:無料

ポーと猫の写真館

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】とこにゃん♪
二頭身のふっくらとした体つきで小判を抱えた招き猫が常滑系と呼ばれる招き猫です♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】散歩道Aコースそばにある巨大招き猫「とこにゃん」は撮影スポットとしても大人気♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】常滑市にはセントレア(中部国際空港)もあり、左手をあげる招き猫は人を招くことで縁起のいい招き猫です♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】とこにゃんの後ろ姿をパシャリ♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】スイセン(水仙)が咲いていました♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】ここにも招き猫が♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】店長のんちゃん専用の椅子です♪のんちゃんはいるかな~?

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】店長ののんちゃんはストーブの前でぬくぬくお昼寝中♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】とこなめ陶の森資料館にある二宮金次郎像はもちろん陶器♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】煙突のある懐かしい風景♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】多種多様な焼き物製品を世に送り出してきた常滑♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】陶器の生産で飛躍的に常滑の窯業は発展していきました♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】ここにも招き猫ちゃん♪左手を高くあげている招き猫で遠方の福を招いています♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】梅の花が咲き始めています♪もうすぐ春ですね~♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】夕陽に<染まる町並み♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】大黒天さんと2015年の干支である羊ちゃん♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】昭和49年まで実際に使われ、昭和57年に国の重要有形民俗文化財に指定されています♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】登窯

猫と一緒にグリーンライフ

常滑やきもの散歩道】廻船問屋 瀧田屋
江戸時代から廻船業を営んでいた、瀧田家を保存(市指定文化財)

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】土管や焼酎瓶がつまれた風景は、常滑ならでは

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】土管坂(ふるさと坂道30選)

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】野良猫ちゃん♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】今日はたくさん歩きました♪

猫と一緒にグリーンライフ

【常滑やきもの散歩道】とこなめ招き猫通り♪

20世紀少年ロケ地巡り

カンナに会うために東京に戻ってきたケンヂが見たものは自分たちの少年時代の町並み。ケンヂがバイクを止め、その町並みを眺めるシーンが撮影されたのは「やきもの散歩道」Aコースにある高台。バイクを駆るケンヂが最高にカッコいいシーン。
猫と一緒にグリーンライフ

【20世紀少年ロケ地巡り】やきもの散歩道中心部の高台

猫と一緒にグリーンライフ

【20世紀少年ロケ地巡り】

[map lat=”34.888519″ lng=”136.840012″][/map]
〒479-0836 愛知県常滑市栄町3-91

最終章でケンヂが巨大ロボットをバイクで追いかけるシーン。ケンヂが走ったのは亀岡製陶所から一木橋を渡った散歩道になっている小道。煙突が立ち並ぶ景観が楽しめる風情ある道。
猫と一緒にグリーンライフ

【20世紀少年ロケ地巡り】ケンヂが巨大ロボットを追走した道

[map lat=”34.889261″ lng=”136.839707″][/map]

最終章でお面をつけた少年がフラフラと歩くシーンが撮影されました
猫と一緒にグリーンライフ

【20世紀少年ロケ地巡り】土管坂下の板塀の道

猫と一緒にグリーンライフ

【20世紀少年ロケ地巡り】

[map lat=”34.887277″ lng=”136.839499″][/map]

常滑市陶郷町1-116付近。「やきもの散歩道Bコース」に入ってすぐ。一木橋から100m程東。
第1章で少年時代のケンヂ、ヨシツネ、マルオが自転車で疾走、ドンキーと追いかけっこするシーン。最終章でケンヂが巨大ロボットを追うシーンがこの場所で撮影されています。
猫と一緒にグリーンライフ

【20世紀少年ロケ地巡り】

猫と一緒にグリーンライフ

【21世紀少年ロケ地巡り】亀岡製陶所から庚申堂に続く小道

猫と一緒にグリーンライフ

【20世紀少年ロケ地巡り】

1章でドンキーがアポロ11号の月面着陸を興奮しながらケンヂたちに話す少年時代のシーン、第2章でカンナの同級生、小泉響子が「ともだちランド」のボーナスステージでケンヂたちの少年時代の町に降り立ったシーン、そして最終章で少年時代の“ともだち”が同級生からいじめに合うシーンが撮影されたのが相持院の境内。少年時代のケンヂたちの遊び場として印象的なシーンで登場します。

猫と一緒にグリーンライフ

【20世紀少年ロケ地巡り】相持院(知多四国第65番札所)

猫と一緒にグリーンライフ

【20世紀少年ロケ地巡り】

猫と一緒にグリーンライフ

【20世紀少年ロケ地巡り】

猫と一緒にグリーンライフ

【20世紀少年ロケ地巡り】

猫と一緒にグリーンライフ

【20世紀少年ロケ地巡り】

相持院(知多四国第65番札所)
〒479-0834 愛知県常滑市千代ケ丘4丁目66
[map lat=”34.888411″ lng=”136.846067″][/map]

“ともだちが”作り出した昭和の町として数々の撮影が行われたのが東窯工業という古い陶製工場です。最終章でサナエとカツオがリヤカーにテレビを載せて運ぶシーン、オッチョが地球防衛軍に追われ逃げるシーン、少年時代の“ともだち”が商店のガラスに映ったお面の顔を見て、自らお面を取るシーン、そしてクライマックスで巨大ロボットから逃げまどう群衆のシーンが撮影され、ロボットが昭和の建物を破壊して進む迫力の映像として登場します。
猫と一緒にグリーンライフ

【20世紀少年ロケ地巡り】東窯工業

猫と一緒にグリーンライフ

【20世紀少年ロケ地巡り】

[map lat=”34.882029″ lng=”136.847489″][/map]
東窯工業
〒479-0825 愛知県常滑市山方町3丁目

『20世紀少年』堤幸彦監督、唐沢寿明主演により、2008年から2009年にかけ3部作で公開
第1章『終わりの始まり』(おわりのはじまり) 2008年8月30日公開
第2章『最後の希望』(さいごのきぼう) 2009年1月31日公開
最終章『ぼくらの旗』(ぼくらのはた) 2009年8月29日公開

主な施設一覧

陶磁器会館 TEL:0569-35-2033 9:00〜17:00 年中無休(年末年始は除く)
常滑市観光案内所 TEL:0569-34-8888 9:00〜17:30 年中無休(年末年始は除く)
とこなめ陶の森 資料館 TEL:0569-34-5290 9:00〜17:00 日曜日(祝日の場合翌日)・(年末年始基本12月28日〜1月4日)
とこなめ陶の森 陶芸研究所 TEL:0569-35-3970 9:00〜17:00 日曜日(祝日の場合翌日)・(年末年始基本12月28日〜1月4日)
セラモール(とこなめ焼卸団地) TEL:0569-43-7111 年中無休(正月三ヶ日は除く)
登窯広場展示工房館 TEL:0569-35-0292 10:00〜16:00 年末年始
廻船問屋瀧田家(有料) TEL:0569-36-2031 9:30〜16:30 年末年始
INAXライブミュージアム(有料) 0569-34-8282 10:00〜17:00 第3水曜日(祝日の場合翌日)・年末年始

名鉄常滑駅 0569-35-3851
知多乗合バス 0569-21-5234
中部国際空港セントレア(セントレアテレホンセンター) 0569-38-1195
津エアポートライン 0569-38-38-8177
名古屋鉄道 名鉄お客様センター 052-582-5151 営業時間 8:00〜19:00(土・日・休日・年末年始は18:00まで)
JR東海テレホンセンター 050-3772-3910
安全タクシー 0569-35-4360
名鉄知多タクシー 0569-37-1112
サンレータクシー 0569-37-1122 / 0569-36-0888

常滑市観光協会 常滑支部 常滑市観光案内所 0569-34-8888
観どころ、寄りどころ とこなめ散歩公式ホームページ

Canon EOS 5Dsを購入すべきか悩みに悩んだあげくEOS 5D Mark IIIとLレンズを購入

今年のCP+ 2015でキヤノンから発表された5000万画素のEOS 5Dsの話題で持ちきりですが、5000万画素を扱う環境をまだ構築できていないので悩みに悩んだあげくEOS 5D Mark IIIとLレンズを購入しました。次期5Dモデルが発売されるまで写真を多く撮り腕を磨きたいと思います

2016年頃からパソコンもスマホの動画環境が大きく変わります。パソコンなどのビデオ周辺機器に関する業界団体VESAが、eDP(Embedded DisplayPort)1.4aの詳細を発表しています。これはDisplayPortの新規格となるもので、ノートやオールインワン型のパソコンでも超高解像度ディスプレイ(8K)の環境を含みます。4K以下のディスプレイには非対応であり、8K対応のためパソコンの環境を全て構築し直さないといけなくなります。CP+ 2015では、4KモニターとNHKの8Kテレビのブースを特にチェックしてきました。

高画素化が進む現在のデジタルカメラの画像を表示するには、4Kモニター等が必要となる訳です。ブースでは8K映像は撮影禁止で、8Kテレビの技術スペックの表示では音響が「22.2ch」のオーディオであると明記されていました。8Kテレビでは4Kテレビと同様に表示色域が拡大され、現在の4Kテレビと同じく色域の拡大はBT-2020規格に準拠しています。

8Kスーパーハイビジョンカメラは、2002年の80kgから2013年の2kgまでに軽量化が進み、8Kのロードマップでは2020年、すなわち東京オリンピックの年には本格普及させるとしています。今回のCanonから発売される5Dsを含めデジタルカメラの環境が4Kを扱える方向へシフトし、さらなる高画素化へ向かうのは想像がつきます。

これからの時代、知識や情報、技術では差異がなくなってくる。そうなった時、「ちがい」を出すのは「感性」だと思います。だからこそ、感性を大切にする。遠回りのようで近道になる本質を見抜く、普段とは異なる空間で自分の感性や価値観を探求し、相手に伝えるための能力を磨くためにも、極上の芸術、美しい音楽、美味しい料理。楽しいもの、よいもの、美しいものに触れることによって、本物、一流を身につけることができるのだと思います。日本人として生まれ四季が生み出す美しい自然と環境に恵まれたことを常に感謝していきたいと思います。

猫と一緒にグリーンライフ

【新しいデジカメちゃん】Canon EOS 5D Mark IIIとLレンズを購入しました♪

猫と一緒にグリーンライフ

【ふうちゃん】試し撮り♪

ポー
猫ちゃんの健康手帳 2月15日

かいちゃん:おしっこ(16:05 正常)
かいちゃん:うんち(16:25 正常)
※確認できた時間
ポー
猫ちゃんの健康手帳 2月16日

そらちゃん:おしっこ(17:17 正常)
くうちゃん:おしっこ(17:24 正常)
あおちゃん:おしっこ(18:12 正常)
ふうちゃん:おしっこ(18:30 正常)
※確認できた時間
ポー
関連記事だよ〜♪

巨大 招き猫 とこにゃん に会いに愛知県常滑市へ (2014年1月13日)
ポー
関連リンクだよ〜♪

陶磁器会館
Canon EOS 5Ds

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.