【今日の収穫】コーヒーを収穫したよ♪(アラビカ種・アマレロ) 【旬の野菜料理】たけのこのスパゲッティ アーリオ・オーリオを作ったよ♪|GMOの新しい波 ピンクパイナップル・紫トマト 食の安全(10)

GMOの新しい波 ピンクパイナップル・紫トマト 食の安全(10)

猫と一緒にグリーンライフ

2015年3月20日、FDA(食品医薬品局)は、アイダホ州シンプロット社(J.R.Simplot)のGMO(遺伝子組換え)ジャガイモ「Innate」とカナダブリティッシュ・コロンビア州Okanagan Specialty Fruits社のGMO(遺伝子組換え)リンゴ「Arctic Apples」について、従来の作物との比較において食品安全性と栄養成分は同等であることを確認したと発表しています。最近の政府の承認を得て、遺伝子組換え食品の新世代は、食料品店の棚に向かっています。

モンサント(Monsanto)やダウ·アグロサイエンス(Dow AgroSciences)は、より少ない飽和脂肪、より良いオメガ3脂肪酸含む遺伝子組換え機能性大豆、キャノーラ及びヒマワリ油を開発しています。フロリダ州シトラス社(citrus)では、カンキツグリーニング病(柑橘類に致命的な被害を与える病害)によりオレンジの収穫量の低下によるために、遺伝子組換えオレンジの木を開発するためにほうれん草遺伝子を使用しています。Okanagan Specialty Fruits社は、切り口が茶色くならないリンゴを開発し、さらに病気に対し抵抗力があり、品質を向上させた桃、サクランボ、梨を開発している。

遺伝子組換えが行われた果物や野菜は、すでに食料品店で利用されています。ハワイ産のパパイヤ、ズッキーニ、スカッシュ、スイートコーンなど。しかし、遺伝子組換え作物の大部分は家畜用に、もしくはコーンスターチ、大豆油や遺伝子操作された果物や野菜は、食料品店ではすでに利用可能です:ハワイのパパイヤ、いくつかのズッキーニとスカッシュ、我々は例えば、食べるスイートコーンの少量。しかし、国の遺伝子組み換え作物の大部分は家畜に食べもしくはコーンスターチ、大豆油や異性化糖(高果糖コーンシロップ)のような加工食品の原料として作られています。主にトウモロコシと大豆です。

John Innes Centre(英国)は、紫トマトは心循環系の疾患や癌のリスクを減少させる働きがあり、ブルーベーリーに含まれるアントシアニンが、遺伝子組換えによってこのトマトに高い水準で含まれています。米国の食品医薬品局(FDA)に対して販売許可の申請を検討しています。

英国のイギリスの科学者Cathie Martin氏は、紫色のトマトを開発し最終的には、米国内で紫色のトマトジュースを販売したいと考えています。遺伝子組換え作物が気になる人や健康志向の消費者の中には、心循環系の疾患や癌のリスクを減少させる可能性のある製品に関心があるという。

小売業者の動向はまだ不確実である。マクドナルドは、シンプロット社(J.R.Simplot)の従来のポテト製品を購入したが、全てのGMOポテトを調達する計画は現時点では考えていないとしています。その他の小売チェーンでも、すでに食品医薬品局(FDA)の承認を保留されている遺伝子操作された鮭を販売しないことを決めています。

健康に関わる食品は、米国内の販売において食品医薬品局(FDA)の許可が必要であり、これらの野菜やフルーツは、その承認待ちの状態であり、米農務省で遺伝子組換え食品の規制を担当するMichael Firko氏が「そこに有益なものがあると消費者に伝われば、食品におけるテクノロジーをより受け入れてもらえるようになる」と、ワシントン・ポストに対し語っています。
Washingtonpost
“New wave” of GMOs: pink pineapples, purple tomatoes (2015年4月1日)

USDA/APHIS(米国農務省・動植物検疫局)は、2014年11月7日に「Innate」、2015年2月13日に「Arctic Apples」に対し、各々の国内商業栽培を可能とする規制緩和を発表しており、最後のハードルであったFDAの承認により、これらのGM製品は米国市場に登場することが法規制的に可能となっています。

米アイダホ州J.R.Simplot社のGM(遺伝子組換え)ジャガイモ「Innate」開発に用いられた「Innate Technology」は、野生種などの交雑可能なジャガイモ近縁種からのみ遺伝子を導入しており、交雑不可能な異種生物からの遺伝子を組込む「トランスジェニック(transgenic)」に対して「シスジェニック(cisgenic)」と判定されています。

ポーさんの考え:最近、ペット用フードが高機能化しオメガ3を含む商品が増えてきています。ペット用フードと人間の食べ物では原材料が異なります。原材料の最初に記載されているものが何かを理解し、家族としてのペットに対しての食の安心・安全について考える必要がありそうです。



【関連記事】
今日も朝から大運動会♪|「奇跡のりんご」酸化しても茶色くならない米国農務省(USD)の承認がおりる・食の安全(7) (2015年2月17日)

ポーと猫の写真館

味わい豊かな旬の野菜を組み合わせたアーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ

極力シンプルに野菜の個性を引き立て、季節感を感じる

次はアーティーチョークでアーリオ・オーリオペペロンチーノを料理してみたいです

どんな味がするのかな

グリンピース、ツタンカーメン、絹さやえんどうもスクスクと生長中

猫と一緒にグリーンライフ

【アスパラガス(紫)ちゃん】にょきにょきと出てきます♪

猫と一緒にグリーンライフ

【アスパラガス(緑)ちゃん】ベランダ菜園でアスパラを収穫できるのは本当に嬉しいです♪

猫と一緒にグリーンライフ

【ツタンカーメンちゃん】次々とお豆ができています♪

猫と一緒にグリーンライフ

【ツタンカーメンちゃん】ワサワサと生長中♪

猫と一緒にグリーンライフ

【コリアンダーちゃん】小さくて可愛いお花が咲きました♪はじめて見ましたよ~♪

猫と一緒にグリーンライフ

【ローズマリーちゃん】お花が咲きました♪

猫と一緒にグリーンライフ

【水菜ちゃん】種ができました♪この種を使ってまた水菜の栽培をしたいです♪

猫と一緒にグリーンライフ

【アーティーチョークちゃん】わぉ!蕾??とても楽しみです♪

猫と一緒にグリーンライフ

【多肉植物(巻絹)ちゃん】とても鮮やかなグリーンで可愛いです♪

猫と一緒にグリーンライフ

【多肉植物(巻絹)ちゃん】ランナーがにょきにょきっと生えてきました♪

猫と一緒にグリーンライフ

【多肉植物(巻絹)ちゃん】絹糸がふんわりとしています♪

猫と一緒にグリーンライフ

【多肉植物(巻絹)ちゃん】横からランナーが出てきました♪

猫と一緒にグリーンライフ

【あおちゃん】今日は天気がいいね~。・゚・(Φ∀Φ*)゚・・。

猫と一緒にグリーンライフ

【そらちゃん】そらちゃんの瞳には何が写っているのかな~((ΦωΦ))

猫と一緒にグリーンライフ

【ふうちゃん】パソコンの側はほんのり暖かくて眠くなっちゃう~(ノω<。)

猫と一緒にグリーンライフ

【ふうちゃん】ふうちゃんのお手手は可愛いね~(Ф∀Ф)

猫と一緒にグリーンライフ

【りくたん】ドアップ!!たまらなく可愛い~(Φ∇Φ)

猫と一緒にグリーンライフ

【りくたん】大きなおてて❤

猫と一緒にグリーンライフ

【今日の収穫】コーヒーの実を収穫しました♪

猫と一緒にグリーンライフ

【コーヒーの実ちゃん】ポー産アラビカ種アマレロ♪黄色い実が可愛いです♪

猫と一緒にグリーンライフ

【たけのこのスパゲッティ アーリオ・オーリオちゃん】
春の香りの代表 たけのこで作るアーリオ・オーリオ
香りと食感がたまりません♪

猫の健康管理(4月11日)

ふうちゃん(アビシニアン):うんち(22:07 正常)
かいちゃん(ベンガル):おしっこ(22:25 正常)
りくたん(ベンガル):うんち(22:35 正常)
確認できた時間

猫の健康管理(4月12日)
そらちゃん(ロシアンブルー):おしっこ(7:37 正常)
あおちゃん(ロシアンブルー):おしっこ(7:50 正常)
確認できた時間

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.