【3.11 東日本大震災から4年】復興に関わり続けよう|家庭菜園から始まるローカルとグローバルを結びつける新たな可能性

【3.11】東日本大震災 〜忘れない〜

今を生きる世代として、私たちが後世に伝えていく責務があります。

被災地における地域との関わり合いと地道な活動。

震災後の東北の“今”を感じ取り、これから自分の在り方について考える絶好の機会。

私たちは、日本をそして地球を大切に扱う責務があります。

親から受け継いだものではなく

未来の子供たちから借り受けているものなのだから。

東北から始まる日本の未来、地球の未来を大切に育てたい。

昨晩から雪が降り朝起きると雪が積もっていました

昼ごろには気温が上がり雪も解けました

本格的に家庭菜園の開始時期が到来したのかもしれません

家庭菜園の第一歩は、未知の世界に足を踏み入れる感覚です

家庭菜園を始めてまだ数年、何年もかけて段々と知識を深めていきます

自分の身の回りの、そして自らの内なる自然を感じ、理解します

家庭菜園は多くのことを私に教えてくれます

人生が順調な時は、大きな喜びをもたらしてくれます

逆に人生がうまくいかない時は、心配事を忘れさせてくれる場所になります

悩んだり、落ち込んだり、傷ついた時は、小さな庭に出ます

野菜や植物の世話をしていると、自然の美しさや大きさを感じ

いつの間にか心配事が消えていきます

農山村消滅論や農業協同組合不要論などが叫ばれています

家庭菜園、生物多様性、有機農業、家族農業

日本型食生活、里山再生可能エネルギー、地域コミュニティに基づく地域の力

3.11後の新しい都市と農村の関係づくり

食の安心と安全の確保、自然と地域の共生

ローカルとグローバルを結びつける新たな可能性について考えていきたい

ポーと猫の写真館

猫 画像 ベンガル猫 ロシアンブルー アビシニアン 家庭菜園 ベランダ菜園 ヨーロッパ野菜栽培研究部

【梅ちゃん】朝早く撮影してきました

猫 画像 ベンガル猫 ロシアンブルー アビシニアン 家庭菜園 ベランダ菜園 ヨーロッパ野菜栽培研究部

【梅ちゃん】梅と雪・・・とても寒かったですが梅の紅と雪の白・・・
対照的な色が印象的でした

猫 画像 ベンガル猫 ロシアンブルー アビシニアン 家庭菜園 ベランダ菜園 ヨーロッパ野菜栽培研究部

【あおちゃん】野菜に雪が積もっているよ~( Φ ω Φ )

猫 画像 ベンガル猫 ロシアンブルー アビシニアン 家庭菜園 ベランダ菜園 ヨーロッパ野菜栽培研究部

【あお・そらちゃん】寒いのでチームグレーの猫団子~(*^ω^*)

猫の健康管理(3月11日)

あおちゃん:おしっこ(11:50 正常)
そらちゃん:うんち(14:15 正常)
そらちゃん:おしっこ(14:22 正常)
かいちゃん:うんち(17:45 正常)
くうちゃん:おしっこ(18:02 正常)
確認できた時間

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.