SHARP X68000 FDD K61432-71 K61432-72 K-61435-72 修理

SHARP X68000 CZ-600C FDD K-61432-71 K61432-72 フロッピーディスクドライブ 修理
【FDDユニット】X68000 のFDD フロッピーディスクドライブ (Floppy Disk Drive) 

SHARP X68000 CZ-600C用 FDD K-61432-71

X68000用のFDDは大きく分類すると4種類のバージョンが存在します。X68000初代機専用となるK-61432-71、ACE以降で使用されるK-61432-72があります。その他にX68000 PRO・PRO II(横置き)用と、3.5インチFDDを搭載するX68000 Compact・X68030 Compact用が存在します。

X68000も発売から既に30年以上経過した現在、FDD フロッピーディスクドライブ (Floppy Disk Drive)の電解コンデンサー等の寿命も尽きていると思われます。X68000を起動するためにはFDDは必要なユニットなので、少しでもFDDが動く状態が維持できるよう修理履歴等を備忘録として書き留めておきます。

X68000 FDD Repair K61432-71 K61432-72 修理 メンテナンス
【FDD】FDDの中心部分で分解しないと見えない所の電解コンデンサーも液漏れを起こしています。モータドライバーも劣化でピンが錆びている場合もあります。(Ver.09)
X68000 FDD Repair K61432-71 K61432-72 修理 メンテナンス
【FDD】チャッキング台を回転・コントロールするモータドライバーがある基板部分の電解コンデンサーも液漏れを起こしていました。(Ver.09)
X68000 FDD Repair K61432-71 K61432-72 修理 メンテナンス
【FDD】FDDの内部。チャッキング台の対となるコレットの内側。かなり汚れています。(Ver.09)
ID容量耐圧シリーズ
FDD K-61432-71 初代用 FDD Ver.09
C13100μF16VNichicon N728 85°C 低頭型
C18100μF16VNichicon N728 85°C 低頭型
C20100μF16VNichicon N728 85°C 低頭型
C22100μF16VNichicon N728 85°C 低頭型
C1010μF16VNichicon N742 85°C Φ4mm×5mm
C2410μF16VNichicon N732 85°C Φ4mm×5mm
C2610μF16VNichicon N744 85°C Φ4mm×5mm
22μF16VNichicon N742 85°C 低頭型 Φ5mm×6mm
22μF16VNichicon N744 85°C 低頭型 Φ5mm×6mm
10μF16VNichicon N738 85°C 低頭型 Φ4mm×5mm
1μF50VNichicon N738 85°C 低頭型 BP Φ4mm×5mm
→Φ5mm×11mm(代替 横向きに設置)
日立 HA13431
5.25インチFDD スピンドルモーター ドライバ (仕様:PDF)
電源用ペリフェラルコネクター水平取付型 4極

FDDの型番によって使用されているコンデンサの種類・個数が異なるので要確認。

三菱 M51785P FDD スピンドルモーター(仕様:PDF
M51785P / SPは、FDDスピンドルモーター用のシングルチップコントローラー用に設計された半導体集積回路で、パワーアンプ、ホール調整器、FGアンプ、発振器、速度弁別器、およびさまざまな保護回路で構成されています。

X68000 FDD Repair K61432-71 K61432-72 修理 メンテナンス
【FDD】ホール部分の取り外し事が難しい型(K61432-71 Ver.03)
X68000 FDD Repair K61432-71 K61432-72 修理 メンテナンス
【FDD】ホールを固定するネジは3箇所あり、そのうち2箇所のネジは回すことができない金属板の下に隠れている。初代機のFDDのみでなくACE〜SUPERのFDDにも存在している。(K61432-71 Ver.03)

FDD 修理メモ

Eリングには表裏があり、金属板を撃ち抜いて製造するため片面の角は丸くなる。角がある面を上に向けて装着すること。

ID容量耐圧シリーズ
FDD Ver.03,04,07(要分解型
C13100μF6VNichicon N728 85°C 低頭型
C18100μF6VNichicon N728 85°C 低頭型
C20100μF6VNichicon N728 85°C 低頭型
C22100μF6VNichicon N728 85°C 低頭型
C1010μF16VNichicon N742 85°C Φ4mm×5mm
C2410μF16VNichicon N732 85°C Φ4mm×5mm
C2610μF16VNichicon N744 85°C Φ4mm×5mm
22μF16VNichicon 85°C 低頭型 Φ5mm×6mm
22μF16VNichicon 85°C 低頭型 Φ5mm×6mm
22μF16VNichicon 85°C 低頭型 Φ5mm×6mm
22μF16VNichicon 85°C 低頭型 Φ5mm×6mm
22μF16VNichicon 85°C 低頭型 Φ5mm×6mm
10μF16VNichicon 85°C 低頭型 Φ4mm×5mm
1μF50VNichicon 85°C 低頭型 Φ4mm×5mm
1μF50VNichicon 85°C 低頭型 BP Φ4mm×5mm
→Φ5mm×11mm(代替 横向きに設置)
日立 HA13431
5.25インチFDD スピンドルモーター ドライバ (仕様:PDF)
電源用ペリフェラルコネクター水平取付型 4極
X68000 FDD Repair K61432-71 K61432-72 修理 メンテナンス
【X68000】K61432-71 全分解が必要なFDD 金属板ケースがに丸い円が多いのが特徴

SHARP X68000 ACE 以降用 FDD K-61432-72

X68030 CZ-500C X68030-HD CZ-510C FDD Repair K61432-72 修理 メンテナンス
【FDD】X68030 FDD スピンモータ上部に赤サビが発生。可能な限り除去します。(K61432-72)

電解コンデンサー 在庫確認

ID容量耐圧シリーズ
C13100μF16VNichicon N728 85°C 低頭型
C18100μF16VNichicon N728 85°C 低頭型
C20100μF16VNichicon N728 85°C 低頭型
C22100μF16VNichicon N728 85°C 低頭型
C1010μF16VNichicon N742 85°C Φ4mm×5mm
C2410μF16VNichicon N732 85°C Φ4mm×5mm
C2610μF16VNichicon N744 85°C Φ4mm×5mm
22μF16VNichicon 85°C 低頭型 Φ5mm×6mm
22μF16VNichicon 85°C 低頭型 Φ5mm×6mm
22μF16VNichicon 85°C 低頭型 Φ5mm×6mm
22μF16VNichicon 85°C 低頭型 Φ5mm×6mm
22μF16VNichicon 85°C 低頭型 Φ5mm×6mm
10μF16VNichicon 85°C 低頭型 Φ4mm×5mm
1μF50VNichicon 85°C 低頭型 Φ4mm×5mm
1μF50VNichicon 85°C 低頭型 BP Φ4mm×5mm
→Φ5mm×11mm(代替 横向きに設置)
日立 HA13431
5.25インチFDD スピンドルモーター ドライバ (仕様:PDF)
電源用ペリフェラルコネクター水平取付型 4極
X68000 XVI FDD 06 Repair K61432-71 K61432-72 修理 メンテナンス retrocomputer vintagecomputer
【FDD】X68000 XVI FDD(06) FDDのバージョンによって容量・耐圧が異なります。
【FDD(06) ホイール基板取り外し◎】・・・液漏れなし
(C6)0.1μF50V(Φ4mm×7mm)、(C7)22μF16V(Φ5mm×7mm)、(C8)0.47μF50V(Φ4mm×7mm)
修理内容:FDプロテクト確認用センサー不具合の為、センサー交換(0ドライブ)。全コンデンサー交換(0・1ドライブ)、eリング交換(ドライブ0)、グリスアップ(0・1ドライブ)
修理・撮影日:2020年5月23日
SHARP X68030 CZ-500C FDDユニット 修理 ヘッド駆動用のモータから伸びるフレキシブルケーブルの付け根の部分にモーターの鉄粉や埃が付着しサビが進行する場合が多い。ヘッド駆動用のモータの状態を時々確認することは重要。
【SHARP X68030 CZ-500C FDDユニット 修理】コンデンサの電解液の経年劣化による漏れにより容量抜けもあるが、本体の保管状況や使用上環境により、埃やサビによる劣化による故障が後期型には多い。撮影日:2022年8月21日

FDDメンテナンス備忘録

FDD K-61432-71 初代用

FDD K-61432-72 K-61435-72 ACE〜68030用

02:
03:
04:
05:
06:K-61435-72 コントロール基板:K36-0291-02 スピンモータ基板:YG-H2
07:最終形(※実装部品は06に近いが07はプロテクトセンサー等が異なり、代替部品はない)
 ※FD挿入後にFDがロックされない場合はドライブ交換が必要となる。(※ホイール基板・インデックスホール検出用センサーの不具合)全て07で揃えるたい場合には07専用の部品構成のドライブとなっているため、つまり、同仕様に修復する際には新たに07のドライブを用意する必要がある。07ドライブを搭載している機種は後期の機種である。つまり、X68000 XVI や X68030が必要となる。しかし、必ずしも07番が搭載されているとは限らない。07は入手困難なドライブとなる。

SHARP 調整履歴

IH:
IL:
IM:
JI:
JJ:
OAJ:
OAK:
OBE:
OBH:
OBI:
OBJ:
OIL:
OOM:

FDDヘッド調整方法

FDには、インデックス・ホールが1周に1箇所開けられており、これを発光ダイオードとフォトトランジスタで光学的に検出している。インデックス・パルスはFD1回転につき1パルス発生することにより、トラックの開始と終了を認識することができる。インデックス・パルスの立ち上がりから、バースト信号までの時間を測定し位置の精度を高めている。

非常に細かい調整が必要なため、安易にコンデンサを交換する為にスピンモーターやステッピングモーターを外してはいけない。スピンモーター側でもクランプ・ハブとコレットの位置がずれば、ヘッドの位置も外周または内周側に寄るので、正常に読み込むことができなくなるので注意。

FDDの故障修理依頼は「お問い合わせ」に必要事項を記入し送信してください。

その他 FDDユニット 修理 備忘録

・ファミコンディスクシステム (φ70×1.2Tゴムベルト(角)内径70mm)・・・せんごくネット通販
https://www.sengoku.co.jp/mod/sgk_cart/detail.php?code=6DPG-S6J2

SHARP X68000 修理
SHARP X68000 CZ-600C 【SHARP X68000 CZ-600C】部品構成 【X68000】メイン基板 1MB 拡張RAM 充電池の交換 オリジナル 容量 代替製品 代替製品の容量 購入先 GS SEALED Ni-Cd GB50H-3 50m...
SHARP X68000 SUPER / SUPER-HD CZ-604C CZ-623C 修理備忘録
SHARP X68000 SUPER CZ-604C/SUPER-HD CZ-623C X68000 SUPERはツインタワー方式の縦置きモデル。1990年6月にSUPER-HD(HDD搭載)が発売され、1991年1月にX68000 SUPER(HDDなし)が発売されています。X68000 ...

『SHARP X68000 FDD K61432-71 K61432-72 K-61435-72 修理』へのコメント

  1. 名前:ねおじじ 投稿日:2020/12/31(木) 09:21:01 ID:edafc0969 返信

    先日黴の生えてしまっているゲームディスクを入れてしまい、どうせならオーバーホールでもと考えています。
    X68000PROⅡを持っているのですが、自分では簡単にオーバーホールなど出来ないので、FDDドライブ2基を、コンデンサー交換とグリースアップをお願いしたら金額はどのくらいなのでしょうか?
    すぐ急ぐものではないのですが。

error: Content is protected !!