【猫の病気】だいちゃん(スノーベンガル)のワクチン接種・ふくちゃん(スノーベンガル)の再診のために動物病院へいってきました【塊根・塊幹植物・多肉女子】Pachypodium baronii var. windsorii seeds パキポディウム・ウィンゾリーの種まきをしたよ♪

今日はだいちゃんとふくちゃんを連れて動物病院へ行ってきました。だいちゃんは予防接種のため、ふくちゃんは先日の体調不良の再診です。だいちゃんは去勢手術以来の動物病院。体温は37.8℃、体重は6.65kgと減っており、運動と食事管理の成果が出たので安心しました。

【猫の病気】ふくちゃん(スノーベンガル)体調不良で動物病院へ行ってきました
昨日8月28日の夜、ふくちゃんの左耳がうっすら赤くなっているのを発見しました。ふくちゃん自体はいつもと変わりなく元気に過ごしていましたが、ふくちゃんは左耳が赤くなると必ず具合いが悪くなるので気をつけて...
ふくちゃんは熱発する前に予防的に抗生剤の投与を行ったので、その日のうちに元気になり左耳の赤みも以前より早く消えました。獣医師からは抗生剤が効果あるので腸内細菌のバランスが崩れることで細菌の増加により炎症を起こしているか、又は以前説明があったように胆管系に異常がある可能性があるので、できれば精密検査をして原因を見つけることで安心に繋がるのではないかとの説明でした。精密検査は、血液検査(血算・生化)、検尿、エコー検査(内臓系)、必要時はレントゲン検査を行うとの説明がありました。ふくちゃんの調子が落ち着いた時に検査をし、熱の原因を探り、ふくちゃんがこれからも元気でいられるように健康管理には注意したいと思います🐾

動物病院代
再診:500円
合計:540円(税込)

猫三種混合ワクチン(フェロガードプラス3):4,500円
合計:4,860円(税込)

周りにはたくさんの植物があります。じ〜っと野菜から様々な植物を見ていると植物の進化や歴史など壮大なスケールと時代の流れを感じます。朝起きてから朝食を取り、歯を磨き、玄関から出るまで一体何種類の植物を見ることができるでしょうか。毎日歩く道、仕事で歩く道、帰る道、車窓から見える植物。一体何種類の植物を目にしているのでしょうか。植物の存在は、私たちの身近で何気なくかけがえのないものです。しかし現在では、植物の秘めたる可能性は、建築、アート、教育、音楽、医療、政治、化学、デザインなど、あらゆるジャンルと交ざり合い、植物という垣根を飛び越えています。

私たちは、植物と共に生き、恩恵を受けて生きてきました。いま時代が、有機的な思考にシフトしていかなければならない時期を迎えています。だからこそ、いまの自分が実践できることを考えてみたいと思います。植物の大切さ、感謝の気持ちを大切にし、見慣れているがゆえに魅力に気づいていない植物たち。今年の秋は改めて、植物と向き合ってみたいと思います🌱

ポーと猫の写真館

【だいちゃん】

【だいちゃん】何されるの・・・わわわっ・・・ワンコが吠えてるよ・・・

【ふくちゃん】

【ふくちゃん】ふくちゃんはちょっと病院に慣れたよ〜今日のワンコは元気やな・・・

【ふくちゃん】

【ふくちゃん】今日でお薬終わったよ〜!

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】
パキポディウム・ウィンゾリーの貴重な種です♪

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】
メネデールを100倍に希釈し、半日置きます♪

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】
発芽するかな〜ドキドキです♪

【あおちゃん】

【あおちゃん】家政婦のミタ・・・
Canon EOS EOS 5D Mark III and a EF100mm F2.8Lマクロ IS USM,iPhone

Pachypodium baronii var. windsorii
パキポディウム・ウィンゾリー

ワシントン条約でも国際的な商取引が一切禁止される最上位である一種のサイテス(CITES Appendix I)に指定されている種です。真っ赤な花を咲かせるマダガスカルの至宝、“パキポディウム・ウィンゾリー”です。ウィンゾリー(windsorii)は、20世紀初頭にアンチラナナ州で最も高い岩山を要塞として利用したウィンザー城(Windsor Castle)周辺で標本個体が採集されたことから命名されました。マダガスカル最北の州・アンチラナナ州と、その隣のマハザンガ州のごく一部の地域が原産。標高120〜460mの岩体域のスロープや急な崖・乾燥した疎林の岩場などに自生しています。

【科・属】
Apocynaceae Pachypodium
キョウチクトウ科パキポディウム属
【原産地】
マダガスカル(アンチラナナ州、マハザンガ州)

【パキポディウム ウィンゾリーの種 購入方法】
ebay(http://ebay.com 検索キーワード:pachypodium seed)
ebay(http://ebay.com 検索キーワード:pachypodium windsorii seed)

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】
2016年9月2日〜9月6日(4日目) 発芽するかな〜?ドキドキです♪

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】
2016年9月2日〜9月7日(5日目) 種はぷっくりと膨らんできています♪

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】
2016年9月2日〜9月8日(6日目)発芽するかな〜?

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】

【Pachypodium baronii var. windsorii パキポディウム・ウィンゾリーちゃん】

種の消毒:ガーゼで種をつつみ、20倍に希釈したハイターで数秒くぐらせ消毒をします。長時間の漬け込みは種を痛めるので注意が必要です。
発芽までの期間:おおよそ1週間程度
室温:約28〜30℃ 湿度:約70%で管理
0.5ml 500ml


【用語】
・ssp.:subspeciesの略で「亜種」を意味します。
・var.:varietyの略で「変種」を意味します。
「ssp.」は「var.」同様、基本種と形態的に違う変異を持つことが条件になります。「var.」は分布に関係なく、基本種や他の変異体と同じ場所に生育する変異体を指すのに対し、「ssp.」は、基本種や他の変異体とは違う、変異体自身のみのコロニーをつくり生育している場合を指します。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.