【家庭菜園】チャイブビネガーを作ろう!|【今日の収穫】カラフルラディッシュ・スイスチャードを収穫したよ♪

アサツキによく似たチャイブ。チャイブはフランス語でシブレット(Ciboulette)といいます。日本にハーブを伝えた食文化の一つがフランス料理なので、シブレットの方が通りがいい場合もあります。ちなみに、英語で(Chives)と表記されます。和食にも合い、アサツキの代わりにも使うことができます。ビタミンAや鉄分を多く含み、強壮作用もあるハーブです。

チャイブビネガーはチャイブをビネガーに漬け込んだだけの簡単なビネガー。ビネガーとは西洋風の酢で、ぶどう酒・りんご酒などからつくられます。チャイブビネガーは、自然できれいなピンク色に染まり、料理に彩りを添えてくれます。

去年チャイブの種を巻き、お花は2つしか咲きませんでしたが、今年はたくさんのお花が咲きました。今年はチャイブビネガーを作ることができます。チャイブのお花の綺麗なピンク色に染まったチャイブビネガーができるのがとても楽しみです。チャイブビネガーをつけて、カルパッチョや熱々の餃子を食べるのが今から楽しみです🐾

チャイブビネガーの作り方

①チャイブを漬け込むガラス瓶を用意し、きれいに洗い煮沸消毒しておきます。
②チャイブの花がガラス瓶が軽く一杯になるぐらい用意し、花は水で洗って水気を良く拭き取り乾燥させます。
③チャイブの花をガラス瓶に入れ、米酢またはリンゴ酢、ワイン酢などの醸造酢を瓶の口まで注ぎます。1週間程でできあがり。

ポーと猫の写真館

猫と一緒にグリーンライフ

【チャイブちゃん】チャイブのお花が咲きました♪

猫と一緒にグリーンライフ

【チャイブちゃん】綺麗に洗って乾燥させ、チャイブビネガーを作ります♪

猫と一緒にグリーンライフ

【今日の収穫】カラフルラディッシュ・スイスチャードを収穫したよ♪

猫と一緒にグリーンライフ

【アーティーチョークちゃん】ぐんぐん生長中♪

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.