うぇっへっへっへ〜♪ドアップでこんにちは♪|【instagram】『ピュリナ プロプラン』のアンバサダーに就任しました♪

今の日本を見ると、先々に不安を感じている方が実に多いと感じます。特に9.11(アメリカ同時多発テロ事件)や3.11(東日本大震災)を経験し、誰もが自分らしく生きたい、賢くいろいろな情報を調べて損をすることがないように暮らしたい、何か機会があればチャレンジしたいと願っています。この「不安なく」「自分らしく」「賢く」生きるためにはどうしたらいいのか。

しかし、さまざまな分野の専門的な情報は、専門家たちが持っているにもかかわらず、インターネットが普及している現時点でも、でも情報が専門家の中だけに閉じられていることが本当に多いのです。業界の構造を知れば知るほど、世の中にはたくさんの不合理や不条理があります。

消費税の増税、軽減税率の導入などますます社会のルールが、自分の意思に関係なく変わっていきます。ムダが多ければ値段が高くなる。しかし、物価は高騰しなぜ改善できないでいるのか。世の中いろいろな不合理があります。不条理というのは、社会の既得権益とか、時代遅れなのに慣習として残っている仕組みです。これらがイノベーションの障壁となっています。

インターネットの普及で起きたことは「知識の流通」です。つまり口コミです。その量や鮮度が増す一方、匿名だったり、いい加減な情報で溢れたりするので、使う側にリテラシー(利用する能力)が求められるようになりました。これからは個人の「自立と自律」。的確な情報を得て、自分自身が学び強くなるしかないのだと思います。失敗を恐れ、チャレンジをためらってばかりいる人には、成功のチャンスもめぐって来ません。どんどんチャレンジしていって欲しいと思います🐾

愛猫の’健康で長生き’な生活のために開発された「ピュリナ プロプラン」のアンバサダーに就任しました

成長段階、体質などに合わせ、厳選された良質の素材を使用し、最先端の科学技術と品質管理を取り入れた、ピュリナ最高峰のプレミアムニュートリションフードです。
・身体の内側からサポート
良質なたん白質が体のすみずみまで行き渡り、健康を維持することで本来の免疫力を守ります。
・身体の外側からサポート
無駄な脂肪の付きにくい筋肉と健康的な皮膚被毛で外的な負担から守ります。
・生涯のサポート
ピュリナの研究で証明された適切なたん白質と脂肪の配合比で理想体型を維持し、健康で長生きな生涯をサポートします。
「ピュリナ プロプラン」は、こんなブランドです!
http://nestle.jp/brand/proplan/

製品特徴 体型と尿路のケア 1歳以上 成猫用 サーモン(1kg(500g × 2袋入))

「お腹のケア 成猫用」製品に比べて、脂肪約40%、カロリー約9%カット。また、低マグネシウム(0.08%)とミネラルバランスの調整で尿pHを弱酸性にコントロール。

新鮮なサーモンが No.1主原料

良質でジューシーなサーモンを主原料に、厳選された原材料にこだわり、素材本来の旨みからくる高い嗜好性を実現しています。粒の一つ一つに、必要な栄養がバランスよく配合され、消化吸収性にも優れた「ピュリナ プロプラン」をあなたの愛猫に。

原材料

サーモン、コーングルテンミール、米、家禽ミール、とうもろこし、ツナミール、小麦ふすま、セルロース、えんどう豆たんぱく、小麦グルテン、卵、ラード、たんぱく加水分解物、酵母、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、C、β-カロテン)、アミノ酸類(アルギニン、タウリン、メチオニン、リジン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

酸化防止剤 ミックストコフェロールとは?

ミックストコフェロール ビタミンE(アルファトコフェロール)
植物性油脂から得られた、d-α-トコフェロール、d-β-トコフェロール、d-γ-トコフェロール及びd-δ-トコフェロールを主成分とするものをいう。酸化防止剤としての働きがあり、脂肪酸、ビタミン類の酸化を防止する役目に使われています。合成保存料(合成酸化防止剤には、BHT(ジブチルヒドロキシトルエン)、BHA(ブチルヒドロキシアニソール)、エトキシキン等)の発ガン性が明らかになるにつれ、トコフェロールがフードの保存料として多く使われるようになってきました。ただその効力の寿命はかなり短く、保存料としての効果はビタミンCで開封後12時間前後、ビタミンEでおよそ1ヶ月しか持たないとされています。食品衛生法による分類としては、既存添加物となります。

・BHT (ジブチル・ヒドロキシ・トルエン)
1940年頃から石油用の抗酸化剤として用いられるようになり、1954年にはアメリカで、追って1956年には日本でも食品添加物として使用することが認められました。 発ガン性は確認されていないものの変異原性は認められており、さらに催奇形性の疑いがあるために食品に対するBHTの使用は問題があるのではないかという声が上がり、1958年に日本では食品への使用が禁止されています。 ただし、現在でも魚介冷凍品、魚介乾燥品、魚介塩干品、チューインガム、油脂、バターなどへの限定的な使用が認められています。 BHTは、世界的に1970年代にはほぼ食品に使用されなくなり、BHAが代用されるようになりました。

・BHA (ブチル・ヒドロキシ・アニソール)
もともとガソリン酸化防止のために合成された化学物質、食品の酸化防止にも有効だということになり、1954年には食品添加物としても認可されて、食用油脂、バター、マーガリン、ひまし油などにも広く使用されてきたという歴史があります。名古屋大学によって発ガン性が認められましたが、日本が欧米からの圧力に屈したために全面使用禁止とはなっていないのが現状です。 結局、「油脂の製造に用いるパーム原料油およびパーム核原料油」に限り使用を認め、将来的にはBHAが完全に除去されることも条件とされています。 にもかかわらず、国内では煮干しの酸化防止剤として不正に使用されたことが発覚しています。 また、欧米のドッグフードでは現在でもBHAが使用されています。

・エトキシキン
1953年にゴム固定剤として開発。 日本では食品添加物としての認可や農薬登録は受けていませんが、日本国外では飼料・ペットフードの抗酸化剤や、リンゴ・梨などの褐変防止剤、殺菌剤として広く用いられています。 また、ベトナム戦争で使用された枯葉剤の酸化防止剤として使用された歴史もあります。

健康を第一に考えたフードについて調べ、書いていきたいと思います🐾

ポーと猫の写真館

猫と一緒にグリーンライフ

【あおちゃん】どうもどうも~(ΦωΦ)

猫と一緒にグリーンライフ

【あおちゃん】何見てるのぉ~(ФоФ)

猫と一緒にグリーンライフ

【そらちゃん】チラッ!なにかようかい~(ↀДↀ)

猫と一緒にグリーンライフ

【だいちゃん】ほげ~♪だいちゃんお鼻にホクロ発見~(Φ∇Φ)

猫と一緒にグリーンライフ

【りくたん】あわわ〜!!!!!なんでこんな顔撮るのぉ〜(ΦзΦ)

猫と一緒にグリーンライフ

【ふくちゃん】スタタタタ〜ふくちゃん参上!!!!!

猫と一緒にグリーンライフ

【りくたん】イェ~イ♪ばっちこーい♪

猫と一緒にグリーンライフ

【かいちゃん】どうもどうも~かいちゃんです(Ф∀Ф)

猫と一緒にグリーンライフ

【そらちゃん】うぇっへっへっへ〜(*Φ皿Φ*)

猫と一緒にグリーンライフ

【だいちゃん】うわっはっはっはっは〜^ↀᴥↀ^

猫と一緒にグリーンライフ

【そらまめちゃん】今年も可愛いらしいお豆ができるかな♪

猫と一緒にグリーンライフ

【スナップエンドウちゃん】サラダにするのが楽しみです♪

猫と一緒にグリーンライフ

【コールラビ(紫)ちゃん】そろそろ食べ頃かな♪

猫と一緒にグリーンライフ

【バタビアレタスちゃん】苦味がくせになります♪

猫と一緒にグリーンライフ

【グリーンリーフちゃん】クシャッとした葉っぱが可愛いです♪

猫と一緒にグリーンライフ

【ローズマリーちゃん】寒いけれどお花が咲いています♪

猫と一緒にグリーンライフ

【ふくちゃんちゃん】愛犬・愛猫の’健康で長生き’な生活のために開発された「ピュリナ プロプラン」
アンバサダーに就任しました♪

error: Content is protected !!