猫と地震対策

今年の6月から猫ちゃんと生活を始めました。
東日本大震災を経験し、次に発生するかもしれない、東南海・南海地震に対しても準備は考えておくべきだと思います。

部屋の中には、地震等で揺れて倒れてくるような高さのある家具は極力置かないように心がけています。
キャットタワーも天井で固定できるものを選んで設置していますし、倒れてガラスが割れない場所に設置してあります。
猫ちゃんが、とっさの判断で避難できるような低い机も確保してあります。

猫と一緒にグリーンライフ
外出時には、ガスの元栓は必ず止め、使わない電化製品のコンセントは必ず抜くように心がけています。
冬場に関しても、室温を一定に保つために暖房を使っていますが、倒れても引火しないように石油ファンヒーターは使わないようにし、オイルヒーターを使用しています。コンセントのケーブルに関しては、猫ちゃんが噛まないように隠してあります。

猫と一緒にグリーンライフ
水や食料(フード)は1ヶ月分は常に準備してあります。フードに関しては、ドライフードのみを与えていますので災害時でも対応はできるかと思います。

猫ちゃん用のケージも2個用意してあります。12月22日には、アビシニアンのふうちゃんも家族に加わるのでもう一つ確保したいと思います。

猫と一緒にグリーンライフ
猫ちゃん用の簡易トイレなども販売されていて便利だと思いますが、まだ購入していません。トイレ用の砂と予備用のトイレは確保してあります。

災害が発生した場合、人間は逃げるなどの対応をとることは可能ですし、避難生活に関しても多少の時間なら我慢もできます。
だからこそ、猫ちゃんになるべく不安やストレスをかけなくてすむような準備を整えておきたいと思っています。

猫と一緒にグリーンライフ
仕事に関しても、極力自宅で働ける環境に切り替えていきたいと考えています。
まだまだ、対策は必要だとは思いますが、少しづつ改善していきたいと思います。
やはり、日頃から何が起こっても、私自身が冷静で平常心でいられる心を作ることも大切かと思っています。

今も、まん丸な瞳の猫ちゃんが、私の周りで遊んでいます。
少しでも安全で快適な環境を創れたらと考えています。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.