あおちゃん病院へ行く

今日は、あおちゃんの耳の治療のため病院へ行って来ました。家でケージを用意し蓋を開けると、そらちゃんが喜んで入って行きます。そらちゃんはお留守番が嫌らしく、あおちゃんと一緒に病院ついて行きました。

あおちゃんの耳もかなり改善してきました。そらちゃんは、病院で体重をこっそりチェック!2.7kgでした。

愛らしい姿に心を奪われ、飼うことを決めた時から、ねこちゃんといつまでも一緒に過ごしたいと願うものです。

それだけに、突然、怪我したり、食欲がなくなり痩せてしまったり、寝て過ごす時間が多くなるとか、初めて猫ちゃんを飼うので心配もひとしお。「具合が悪い」「痛い」と、言葉を口にできない猫だからこそ、私が普段の行動をチェックし、異変に早く気づいてあげることが健康管理の上で大切だと思います。

糞便や尿も健康状態の大切なバロメーター。トイレ掃除の時はちゃんと排泄物を確認するよう、心がけています。

予防はとにかく清潔第一です。アレルギー性皮膚炎なら飼育場所を清潔に保つことが一番の予防法。ねこちゃんと一緒に、毎日をハッピーに暮らすために部屋も綺麗にしてあげたいと思います。

掃除機も古くなってきたので、これを機会に新しいものに買い替えてみたいと思います。

猫と一緒にグリーンライフ

写真は診察を待つあおちゃん(奥)と
一緒についてきたそらちゃん(手前)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.